コンテンツへ移動
  1. トップページ
  2. 表彰式について

シンポジウム 『働く、が変わる』テレワークイベント

2017年テレワーク月間の締めくくりとして、表彰式(総務大臣賞・厚生労働大臣賞)、基調講演、パネルディスカッション、個別相談会等、テレワークのさらなる普及拡大に向けた総合イベントを開催します。

開催日程

開催日 2017年11月27日(月)
時間 13:30~17:00 (開場 13:00)
定員 300名
参加料 無料
主催 総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省
共催 テレワーク推進フォーラム

会場

御茶ノ水ソラシティ カンファレンスセンター2F 大ホール
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6
電話:03-3255-6585 URL:http://solacity.jp/cc/access/index.html

プログラム

13:30?
(30分)
主催者挨拶
総務省 テレワーク先駆者百選 総務大臣表彰 表彰式
厚生労働省 輝くテレワーク賞 厚生労働大臣表彰 表彰式
14:00~
(30分)
総務大臣表彰受賞者による取組紹介
厚生労働大臣表彰 優秀賞受賞者による取組紹介
14:30~
(25分)
基調講演:  -テレワーク月間が目指すもの-
東北芸術工科大学 デザイン工学部 教授
日本テレワーク学会 会長
テレワーク月間実行委員会 委員長 松村 茂 氏
14:55~
(15分)
休憩
15:10~
(70分)
パネルディスカッション -テレワークの課題と処方箋-
<コーディネータ>
慶應大学 総合政策学部 教授 國領 二郎 氏
<パネリスト>
株式会社 NTTデータ 来間貴浩氏
株式会社 ザイマックス 長田健登氏
サントリーホールディングス株式会社 尾家彰氏
海内工業株式会社 海内美和氏
16:20~
(5分)
閉会の挨拶 テレワーク推進フォーラム 会長 宇治 則孝 氏
16:25~ 個別相談会(17:00まで)

当日は当イベントについてライブ配信します

13:30スタートします。

ライブ配信はこちら

登壇者のご紹介

総務大臣表彰受賞者による取組紹介

平野拓也氏

日本マイクロソフト株式会社 代表取締役社長 平野拓也氏

プロフィール

1970年北海道出身。米国ブリガムヤング大学卒業後、Kanematsu USA入社。ハイペリオン社長を経て2005年マイクロソフト株式会社へ入社。執行役常務、Microsoft Central and Eastern Europe General Manager Multi-Country(転籍)、日本マイクロソフト 執行役専務、代表執行役副社長を歴任し2015年7月1日より現職。

厚生労働大臣表彰受賞者による取組紹介

冨田主税氏

富士ゼロックス東京株式会社 代表取締役社長 冨田主税氏

プロフィール

職歴
1984年4月 富士ゼロックス株式会社 入社
2003年10月 東京営業事業部 営業部長
2007年10月 富士ゼロックス東京株式会社 転籍
2012年7月 執行役員MA営業本部長
2015年7月 常務執行役員 直販営業担当

現職
富士ゼロックス首都圏株式会社 代表取締役社長
兼 富士ゼロックス東京株式会社 代表取締役社長

基調講演

松村茂氏

東北芸術工科大学 デザイン工学部 教授
テレワーク月間実行委員会 委員長 松村茂氏

プロフィール

1959年東京都生まれ、東京大学大学院博士課程修了(都市工学)、東京大学先端科学技術研究センターを経て、現職。日本テレワーク学会会長、テレワーク推進フォーラム副会長、東北都市学会会長、日本都市学会理事、厚生労働省柔軟な働き方に関する検討会座長等を務める。テレワーク社会の構築に向けて、柔軟なワークスタイルによるコワーキングスペースやサテライトオフィスなどの地域拠点を研究する。平成29年度情報通信月間推進協議会会長表彰情報通信功績賞受賞。主な著書に『マルチメディアが地域を変える』(電通)、『地域の価値を創る』(時事通信社)など。近著に『テレワークで働き方が変わる! テレワーク白書2016』(一般社団法人日本テレワーク協会編)がある。

パネルディスカッション

國領二郎氏

<コーディネータ>
慶応義塾大学
総合政策学部教授、慶應義塾常任理事 國領二郎氏

プロフィール

1982年東京大学経済学部卒。日本電信電話公社入社。92年ハーバード・ビジネス・スクール経営学博士。93年慶應義塾大学大学院経営管理研究科助教授。2000年同教授。2003年同大学環境情報学部教授などを経て、09年総合政策学部長。2005年から2009年までSFC研究所長も務める。2013年より慶應義塾常任理事に就任し、現在に至る。

来間貴浩氏

<パネリスト>
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
人事本部 人事統括部 ダイバーシティ推進室 課長
来間貴浩氏

プロフィール

1996年日本電信電話株式会社に入社。 2002年にNTTデータに転籍し、主に人事総務関連業務に従事。 2015年からダイバーシティシティ推進室を担当し、社内の多様な人材の活躍や働き方変革の推進に取り組んでいます。

長田健登氏

<パネリスト>
株式会社ザイマックス
経営企画部兼モバイルワークオフィス事業部
シニアマネージャー 長田健登氏

プロフィール

2005年に株式会社ザイマックス入社し、不動産証券化ビジネスや総務人事部での新卒採用、人事制度設計などに従事。2012年から韓国に駐在し、現地法人の立ち上げおよび統括業務を行った後、2015年から現職。モバイルワークオフィス事業のほか、新規事業開発や経営戦略立案に幅広く携わる。東京大学卒。

尾家彰氏

<パネリスト>
サントリーホールディングス株式会社
ダイバーシティ推進室 課長 尾家彰氏

プロフィール

2000年、サントリー株式会社入社、生産第4部に配属。2009年、人事部へ異動。HR中期計画の推進を担当。2013年、現在のタレントマネジメントGに移り、異動、考課等を担当。その後、新卒・経験採用業務に従事。2016年より、ダイバーシティ推進室課長、女性活躍推進、障がい者雇用を担当、現在に至る。

海内美和氏

<パネリスト>
海内工業株式会社 代表取締役 海内美和氏

プロフィール

慶應義塾大学商学部卒業後、資産運用会社を経て、2008年海内工業へ入社。2014年、代表取締役就任。「待つ」町工場から「考えて動く」町工場をコンセプトに、高精度・高品質な精密板金加工を手掛けている。2016年発足、経済産業省後援の「ものづくりなでしこJAPAN」幹事メンバーに選出。2020産業構造審議会未来開拓部会委員、同部会スマートワークワークショップ委員。

お申し込み方法

ウェブサイトから

以下の「お申し込み」ボタンをクリックして、お申し込みください。

お申し込み

※お申込みは原則ウェブサイトからのお申込みとさせていただきます。ウェブサイトからのお申込みができない方は、以下のFAXやお電話でのお申込みを受け付けます。

メールから

以下のメールアドレスまでご連絡ください。

gekkanevent@japan-telework.or.jp

FAXから

「お申し込み書」をダウンロードし、ご記入のうえ、下記までFAXください。

お申込書(PDF 553KB)

03-5577-4582

申込締切:2017年11月26日(日)

お問い合わせ

一般社団法人日本テレワーク協会
TEL:03-5577-4572 (受付:9時~17時 土・日曜、国民の祝日を除く)  
E-mail:gekkan@japan-telework.or.jp
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-8-11 東京YWCA会館