コンテンツへ移動
  1. トップページ
  2. テレワークセミナーのご案内
  3. テレワーク オンラインセミナー第2回

テレワーク オンラインセミナー第2回

本セミナーは募集を締め切りました。

※定員に達したため、募集を締め切らせていただきました。

テーマ:育児・介護・病気

若い世代の「採用」が厳しくなる一方で、今、会社に貢献している社員の離職も大きな問題です。「子育て中」の世代はもちろん、会社を支えてきてくれた 40 代・50 代の社員が「介護」や「治療」と仕事の両立ができず、退職を余儀なくされる事もあり、働く人はもちろん、企業にとっても大きな痛手となります。

本セミナーでは、子育てや介護、病気の治療と仕事を両立するためのテレワークについて、労務管理の専門家を交えながら、中小企業でも実現可能な実施方法や労務管理手法をわかりやすく解説します。

開催日程

開催日 2024年08月08日(木)
時間 13:00~16:00(オンライン接続可能開始時間 12:50)
<引き続き16:00より個別相談会>
参加料 無料

本セミナーはオンラインでの開催となります。

参加申し込みいただいた方には、オンラインセミナー参加用URLを後日メールにてお知らせします。

配布資料:ご希望の方へ差し上げます。

※セミナーへの参加およびアンケートへの回答が必要です。

  • テレワークで
    はじめる働き方改革

  • テレワークの適切な導入
    及び実施の推進のための
    ガイドライン

  • テレワーク
    モデル就業規則

  • テレワークセキュリティ
    ガイドライン

  • 中小企業等担当者向け
    テレワークセキュリティの
    手引き(チェックリスト)

  • 成功事例から学ぶ
    「テレワーク導入・定着」
    のための取組

  • テレワーク推進企業等
    厚生労働大臣表彰
    ~輝くテレワーク賞~事例集

講演者のご紹介

寺田遊 氏

テレワーク導入企業の体験談

株式会社キッチハイク こどもと地域の未来総研
シニアディレクター
千種 浩二郎氏

プロフィール

NTTデータ出身、DXベンチャー創業を経てジョイン。こどもと地域の未来総研事業として関係人口、デジタルノマドなどのリサーチ&調査から地域の推進の他、講演、ワークショップを実施。

村田瑞枝 氏

テレワーク導入事例の紹介

一般社団法人日本テレワーク協会
事務局長 村田瑞枝 氏

プロフィール

日本電信電話株式会社入社。主にWEB戦略策定及び実施サポート、システム構築、デジタルマーケティングなどに携わる。中小企業診断士。1級ファイナンシャルプランニング技能士。ファイナンシャルプランナー(CFP)、ロングステイアドバイザー。2020年4月より現職

武田かおり 氏

テレワーク実施時の労務管理上の留意点

社会保険労務士法人NSR
ワーク・エンゲージメント推進室 CWO
社会保険労務士 武田かおり 氏

プロフィール

(一社)日本テレワーク協会客員研究員。2008年より「テレワーク社労士」として講演 500 回、導入相談 1000 件以上対応。自治体他経団連イベント、NHK(Eテレ)出演、労働新聞社「テレワーク最前線」連載。日経文庫「いまさら聞けないテレワークの常識」他執筆多数。

梶原京子 氏

ICT面における留意点

一般社団法人日本テレワーク協会
客員研究員 梶原京子 氏

プロフィール

1986年富士ゼロックス入社。セキュリティコンサルタント、SOL営業部長を歴任。2018年よりテレワークマネージャを兼務。2022年より一社)テレワーク協会。現在は同協会 客員研究員。資格は、PMP、ITC、ISMS審査員補などを取得。


プログラム

13:00 ~ 13:05 【本日のセミナーについて】
13:05 〜 13:35 【講演】テレワーク導入企業の体験談
こどもと家族の保育園留学
株式会社キッチハイク こどもと地域の未来総研 シニアディレクター 千種浩二郎 氏
こどもは地域の園に通い、家族はリモートでテレワークを実施する。リトリート環境におけるテレワークの新しいスタイルを実践および展開について説明致します。
13:35 〜 14:05 【講演】テレワーク導入事例の紹介
一般社団法人日本テレワーク協会
事務局長 村田瑞枝 氏
テレワークの全体的な動向を踏まえ、テレワークで変わった大企業の当たり前や地方創生テレワークに取り組む先進的な中小企業の事例、 多様な就業スタイルと留意点についてご紹介します。
14:05 〜 14:15 休憩
14:15 〜 15:15 【講演】テレワーク実施時の労務管理上の留意点
テレワーク努力義務化(3歳未満育児・介護期)に向けて
社会保険労務士法人NSR ワーク・エンゲージメント推進室 CWO 社会保険労務士 武田かおり 氏
テレワーク努力義務化を柱とした育児介護休業法改正への対応策と、テレワークガイドラインを踏まえた労務管理のポイントや課題解決方法についてわかりやすく解説します。
15:15 〜 15:45 【講演】ICT面における留意点
テレワーク課題を解決するICTツール選定のポイント
一般社団法人日本テレワーク協会 客員研究員 梶原京子 氏
働く場所を選べる時代に合ったICT環境は整備されていますか?特に課題としてあげられるセキュリティやコミュニケーションの課題を解決するICTツールについて導入ステップや運用事例を交えてご紹介します。
15:45 〜 15:55 【厚生労働省のテレワーク支援事業】
16:00 〜 17:00 【個別相談会】※(事前に相談内容を登録した方)

お申込み方法

WEBサイトから



以下の「お申込み」ボタンをクリックして、
お申込みください。

お申込み

※お申込みは原則WEBサイトからのお申込みとさせていただきます。

申込締切:定員になり次第

お問い合わせ

一般社団法人日本テレワーク協会

TEL:03-5577-4572  
E-mail:qa@telework-seminar.com